看護師の志望動機見本【公立病院も受かる履歴書の書き方】画像付

やばい!!そろそろ履歴書の準備しなきゃ!!

でも、転職って慣れてないし、正直文章考えるの苦手過ぎる…汗

転職うさぎ

ナースちゃん

ナースの皆さん、こんにちは。 病棟で奮闘中のナースちゃんだよ!!

履歴書作りって、文章考えるの面倒だし、実はわたしも苦手…。

でも、大丈夫♡

今日はわたしが以前、内定した公立病院の採用試験用に書いた、履歴書の下書きを見本に書き方を教えます♪

さすがナースちゃんー!!

助かるー♡でも、時間掛けたくないし分かりやすく頼むよ!!

転職うさぎ

ナースちゃん

でしょでしょ♡もちろん!!

忙しいみんなの為に、画像付きで紹介するよ♡

じゃあ、早速ポイントを話していくから、みんなついてきてね!!

いっくよ~~~!!

≫ 詳細はこちら (無料)
※1分で簡単すぐ登録出来ます。

【看護・医療系】履歴書の構成と書き方

繰り返しになりますが、ここでは看護師向けの履歴書の書き方紹介です。

その為、一般的な履歴書用紙にはない記入項目があります。

注意してほしいのは、各自病院様により指定の用紙が異なるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

もしも、指定の用紙がある場合は事前ダウンロードをするか、取り寄せが必要になる事が多いので、注意してください。

用紙の指定がないようであれば、一般的な履歴書用紙で構いません。

某公立病院の履歴書で記入する項目

①志望動機

➁得意な科目・研究課題

③趣味・特技

④自己アピール

➄希望の領域

⑥健康状態

➆通勤時間

⑧ボランティア

➈記録や成績

学歴などは一般的な履歴書と同じなので、ここでは省きます。

上記の挙げた履歴書での記入項目ももとに、面接では質問されるので、自分で記入した内容は覚えておきましょう。

その為にも、履歴書が完成したら自分用にもう一部コピーしておくと良いです♪

今回は9つの記入項目を上げましたが、実際重要となるのは①志望動機、➁得意な科目・研究課題、③自己アピール欄の3つです。

これからこの3つの項目について、述べていきます。

1、志望動機の書き方とポイント~構成を3つに分ける~

まず志望動機を書く時には、

①これまでの看護経歴

②これからやりたい看護

③転職先でどのような看護をしたいか

について大きく3つに分けてから、簡潔にまとめます。

そうする事で、相手施設にもあなたの看護の過去・現在・未来の考えが分かりやすく伝わります。

では、具体的に画像と照らし合わせていきましょう♪

⇑わたしが公立病院の採用試験時に、実際使用した履歴書用紙の見本です!!

皆さんにも当てはまるように、所々黒く塗りつぶしました。黒い塗りつぶしの部分を、ご自身の経歴に合わせて変えて下さい。

画像上オレンジ色①、②、③が、先ほど述べた

①これまでの看護経歴

②これからやりたい看護

③転職先でどのような看護をしたいか

相手に分かりやすく伝わるように、構成を3つに分けています。

このように、短い志望動機欄に対して、自分の動機をアピールするには、要点を3つに簡潔にまとめましょう♪

2、得意な科目および研究課題はなにを書けばいい?

ここにはその名の通り、自分がこれまで積極的に学んできた専門分野や取り組んできた研究などを、ここでは積極的に記載してアピールしていきましょう♪

ただし、面接で聞かれても良い自信のある項目を記載しておきましょう!!

実際の面接もスムーズに受け答えが出来るようにしておきます。

具体的には・・・

・病院での委員会活動

・参加した研修

・研究

・認定看護師

・専門看護師

・各種資格など

ちなみに私の場合であれば・・・

・NST回診での苦労した点や担ってきた役割について。

・看護必要度院内指導者研修ではどのように指導活動を行っていたか。

などの質問がありました。事前に面接の練習をしていた事と、質問内容が事実を述べていく形式であったことが幸いし、スムーズな返答が出来ました。

3、自己アピールは看護師経験・仕事意欲・勤務態度などを書くとよい!!

自己アピールの仕方が分からない方、意外と多いです。

コミュニケーション能力の高い看護師さんは、実際の口では言えても、記述で自己アピールするとなると手が止まってしまう人も…。

自己アピールが思いつかないそこのあなた。

そんな人でも安心して下さい!!!

(はいてま…略)

良い所=アピールポイントって、実は誰にでも当てはめる事が出来るのです(笑)

《例》

①無遅刻・無欠席

➁日々の業務

③仕事に対する意識・意欲

④経験・経歴

➄体調管理

⑥患者さんとの関わりなど

《看護師の転職》もう履歴書作成には困らせません!!

転職の準備で一番大変なのが、履歴書作成です。

自分で指定用紙をダウンロードして、文章を一から考える行為って、結構大変ですよね。

看護師にも、転職時に見本となるツールがあれば転職記入用紙の記載もラクになると思い、今回このような記事を作成させて頂きました♪

でも、残念ながらわたしのコンテンツだけでは不十分なのです。

その理由は、わたしは各病院の情報を持っていないので、履歴書や面接時に書いておくと有利な情報などは、当然分かりません。

ナース人材バンク(看護師人材紹介サービス)に登録すると、担当のスタッフがより詳しい履歴書の書き方やあなたの長所の活かし方、受けたい病院の面接・試験・筆記問題などの情報を教えてくれますよ!!

≫ 詳細はこちら (無料)
※1分で簡単すぐ登録出来ます。

転職活動中に役立つ情報

転職活動を始めると、転職先の病院を決める、面接の予定をたてる、試験や面接対策の準備をするなど、なかなか忙しく時間がなくっていきます。

退職に向けての手続きや準備もあると思うので、何から手を付けていいか分からない方もいると思います。

そこで、効率よく、いかに失敗せず転職活動できるように、参考になる事を載せておきます。

転職時に参考になる記事はこちら
病院や面接対策について相談するなら『ナース人材バンク』
転職前に臨床で使うナースグッズを準備する『ナースが仕事で使う必須アイテムベスト10!!』
退職前に必要な準備を確認する『看護師が病院を辞める時に必要な5つの準備と手続き』
退職理由一覧はこちら『病院を円満退職したい時に使える転職理由まとめ』
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA