看護師の結婚相手に多い職業と出会い【婚活女子必見】

皆さん、こんにちは。

今年30歳になるのに、まだまだ結婚する予定ゼロのナースちゃん@kangoshisan_nです!!

看護師は一般女性の職業からすると、女性社会のためにあまり出会いがないと言われています。

また仕事が忙しく結婚適齢期になっても、婚期を逃す事も少なくありません…。

では、結婚している看護師は旦那様とどのように出会い結婚に至ったのでしょうか。

結婚したい看護師さんの為に、今回はわたしの周りやネットでの情報をもとに、参考になりそうな婚活方法をお話します!

看護師はみんなどこで出会っているの?

・職場

・学生時代からの友人・同級生

・友人の紹介

・婚活【婚活パーティー・サイト】

・SNS

・研修

・趣味

ここでポイントがあるのですが、実は結婚した年齢によって出会い方が違います。

比較的若くしてご結婚された方は、学生時代からの友人や同級生との恋愛結婚が一番多いです。

逆に25歳以降に結婚された方では、婚活やSNSを通して結婚を目的に出会われた方が多い印象。

やはり出会いがない看護師は、自分から行動しないとなかなか出会いってないのかも…。

知人や友人の紹介には、気を遣う方も多く気兼ねしがちの現代人にとって、個性を出せるSNSでの出会いが手っ取り早いのかもしれません。

看護師の旦那さんってなにしてる人が多いの?

・医療従事者(医師・歯科医師・薬剤師・看護師・リハビリスタッフ・検査技師)

・教育関連

・会社員

・自営業

医療従事者同士はかなり多いですね。

お互いに出会いがない環境で、同じ時間を過ごす事で恋愛になりやすいのだと思います

。同じ医療従事者が苦手の方もいますが、互いに知識や悩みを共有できる強い存在にもなれますね。

教育関連は、一見出会う事がなさそうですが多いですね。

事実、今人気の芸人さん(アキラ100%・あばれる君)の奥様も看護師さんですが、彼らは二人とも教員免許をもっているそうです。

どのようにして出会ったのかは、分かりませんが教育関連は多いですね。

会社員は、看護師ではなくても一般的に多い職業ですよね。

会社員の奥様は共働きの看護師さんが多いですが、看護師なら共働きで十分に生活も出来ますよね。

自営業の方は、割と地元での知り合いが多く、知り合いを通して出会っている印象があります。

自営業の旦那さんと結婚した場合は、夫の仕事を支えるために看護師を続けるのは難しい場合もあるようですね。

結婚を期に、看護師を辞めたという話はよく聞きます。

看護師は旦那になる人の職業を重視する?

これは賛否両論ありますが、看護師は自分である程度収入があるため、相手の職業を選ぶ必要はあまりないような気もします。

しかし、ある程度の生活水準や子供の教育などを考えると旦那さんの職業も結婚するには重要な要素となってきますよね。

また厄介なのが、女性なのにある程度の収入がある看護師は、自分よりも収入がない相手に対して先を考えると不安になる事もあるのだとか…。

でも、世の中は平均でみたら看護師より稼いでいる会社員は少ないので、そこは目をつむって相手の良い所を見ましょう!!

看護師さんのために、うれしいサービスができました。

白衣コン公式はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA